インテリア雑貨で揃えるなら統一性をもって飾るのがベスト

統一性がカギ?インテリア雑貨の配置・ポイントとは?

インテリアと人類

この記事をシェアする

やってしまいがち?NGインテリアとは?

洗練されたインテリアに囲まれたオシャレな部屋に憧れる。多くの方がそう思っていますし、実際にインテリアにトライした理由にもなります。インテリアについてはセンスが無くても問題ない。そう思っている方も多数です。

しかしそれは大きな間違いです。色はもちろんの事、配置やテイストなど知識が無いとちぐはぐな印象を与えてしまいます。特に初心者がやってしまうのは、自分の好きなものだけを配置するパターンです。洗練されたイメージとは程遠く、ケースによっては部屋が狭く見える事もあります。

思いつきでインテリア雑貨を購入するのは絶対NGですし、正しい知識をつける事から始めて下さい。そうで無いとアナタが思い浮かべる部屋を手に入れる事が出来なくなります。

乱雑なのは絶対NG

インテリア雑貨を選ぶ際、自分の好きなアイテムを購入するのは当然です。しかし1つ1つが気に入ったもの、素敵なものであってもただ置くのはNGです。特に複数のアイテムを置く場合、乱雑になっていないか注意しなければなりません。

とはいっても全くモノを配置しないのも寂しい印象がありますし、自室でくつろげなくなってしまいます。ミニマリストと呼ばれる方は、意外にもこれらをしっかりと計算しながらモノを配置しているのですっきりと見えます。

またいらないものを処分せずにアイテムだけ増えていくのもNGです。乱雑な部屋は狭く見えるのはもちろんですが、生活感が出てしまうのでオシャレな部屋とは対極の存在になってしまうので注意して下さい。